ホーム >  ツーリングレポート >  北海道 >  北海道ツーリング2017 PART12「走り出せ!行動せよ! -釧路、浦幌、帯広-」
北海道ツーリング2017 PART12「走り出せ!行動せよ! -釧路、浦幌、帯広-」
2017-9-13 12:12 投稿者: さすライダー (記事一覧) [ 49hit ]
7月22日:雨のち晴れ 走行距離:112km

ポツポツ、、、ついに雨キャンプきたか〜(笑)まぁ〜2週間キャンプすれば一度は当たりますよね。そもそも天気が悪そうだから、連泊しても金銭的な痛みがない無料キャンプ場にしたわけだし。

幸い鶴居村はセイコーマートも温泉も、ちょっとした観光地も歩いて行けるから、雨の日の滞在も悪くない。


しかしどうだろう?残念ながら今日は連泊する気持ちが湧いてこない、、、進みたい、、、そう思ってダラダラ過ごしていたら、知らぬ間に雨が上がり晴れ間も見えてきた。


これはGOだ!GOしかない!進みたい気持ちが晴れを呼んだ!こんな時はいつ行くの?今でしょ!ものすごい勢いで撤収開始!テキパキテキパキ、どうやら僕はちゃんとやれば早く撤収できるらしい(笑)


そして10時にキャンプ場を脱出!まぁ多少遅いスタートだけど、まだ午前中!今日は行けるところまで行くスタンスで進もう。


僕はゆっくりするのも好きだが、何故か今回の旅は進みたい衝動に駆られる!しかし、その理由はわかっている!それは乗っているバイクが、世界最強旅バイク「R1200GS号」だからだ。

やはりこいつには、旅に誘う何かが、先に進みたくなる何かがある。荷物を乗せたGSを見ると、何処か遠くに行きたくてウズウズしてくる!


よっしゃ!せっかく鶴居村に来ていて、そして晴れた!このタイミングはまさに絶好の機会だ!

釧路湿原の展望台の一つ「コッタロ湿原展望台」去年行こうと思って途中で断念した場所。


その訳は、何も知らずに塘路側からアクセスしたところ、途中から結構な砂利ダートに突入。多少進んだものの、自分の腕ではこれ以上進むとヤバイと思い(妻もいたし)泣く泣く引き返したのだ。

しかし地図を見ると、鶴居村側からだと舗装路でアクセスできると判明、つまり今がチャンスだ!


一応GSはダートも走れるアドベンチャーバイクだが、僕はこの車体でダートは素直にパス!先日の羊蹄山ピザ屋事件もあることだし(笑)

コッタロ湿原展望台に向かうにつれて、徐々に最果て感が漂う道へ。
舗装は舗装だけど、結構荒れてる道、、、まさかダートにならないよね?ビクビクしながら進むと、、、無事に展望台に到着。


ここから塘路まではダートの道、改めて見ると、この辺りはそんなに大変そうなダートじゃない、、、GSでも行けるんじゃないだろうか?なんだか冒険心を誘う道だ、、、いやいやいやいや!今回はGSで初の北海道、無難に行こう!もっとライテクを磨いてから改めてチャレンジしようじゃないか。


バイク旅で何よりも肝心なのは「諦める勇気と引き返す勇気」これは幾度となく長旅を繰り返した僕の鉄則だ。


さて、肝心のコッタロ湿原展望台!日本離れした釧路湿原の雄大な景色を楽しめる、スケールの大きな場所だった。場所が場所なだけに、人影がほとんどなく、それがまた秘境感に磨きをかけている。

これはリベンジして来た甲斐がった!昨日鶴居村に泊まったこと、そして今日晴れたこと、全てはこの為だったんだな。


リベンジに満足して、釧路へと走り出す僕とGS号。

朝の雨が嘘のように青空が広がる中、久しぶりに「釧路市湿原展望台」に寄ってみることにした。

どちらかといえばマニアックなコッタロ湿原展望台と違って、こちらは誰でも知っている、観光バスがバンバン乗り付けるメジャー級の展望台、当然お金もかかる。


が!しかし!あれ?こんなのだっけ?湿原がほとんど見えない、、、いや見えるんだけど、全然迫力がない。ぶっちゃけコッタロの方が100倍良い(比べるのが失礼なほど)これは、この旅2回目の北海道の貴重なガッカリいただきましたぁ(笑)

あれ?でもこんなのだっけ?もっと凄くなかったっけ?

これじゃ来た甲斐がないので、無料のトレッキングルートの先にある展望台を目指す。平坦な道だけど、なかなかの距離、朝からいい運動だ。


そして、開けた場所で目の前に広がった風景は「あぁ、これが僕が望んでいた釧路湿原です!」という教科書通りの風景だった。なんだ、お金のかかる展望台より、こっちの方が1万倍いいじゃないか。

でも歩くから、時間がかかるから、ほとんどの観光客は展望台を見て行っちゃんだろうな、、、勿体ないなぁ。

この国の旅行は忙しい、普段仕事で忙しいのに旅行も忙しい、もっとゆっくり楽しみましょうよ!旅行じゃなくて旅を!


さて、お昼ご飯は釧路市内で海鮮類をくらうか?それとも有名な道の駅の豚丼をくらうか?今日は肉だな!今回の北海道は海鮮類には恵まれているが、肉に全然ありつけていない!僕に肉を食わせてくれ!

ということで、豚丼の本家帯広を超えたとも言われる「道の駅しらぬか恋問の豚丼」を目指してひた走る。


釧路は市内を走らないようにスルー、今回の旅は都会に一切立ち寄らない(笑)都会は普段嫌になるくらい間に合ってます!

釧路から浦幌までの海沿いの道、大抵いつも霧だったり雨だったりするが、今日もバッチリ霧ってる。


今年の北海道はとにかく暑いので、霧のお陰で涼しいなぁ、と思っていたら道の駅に到着。豚丼を頼んで待つ、、、待つ、、、あ、あれ?後から来た客に先に料理が出ている、、、ん?流石に長すぎない?

まさか、、、案の定、僕の注文を店員さんが忘れていたらしい(笑)時間にして約30分だろうか?

どうしよう、行こうかな、食べようかな、、、いや、せっかく来たんだから食べよう!店員さん、別に僕怒ってないんで大丈夫ですよ。


いいんですいいんです、僕は別に急いでいない、いや、急いでいたって別に怒ったりはしない。人間誰だってミスはある、僕もよくする。ミスに気がついて、ちゃんと謝ってくれればそれでいいじゃないか、お互い様だ。

そこでお客様という偽りの神様が、声を荒げ、誰にでもある「いつもは大丈夫だけど、たまたま出てしまったミス」に対して心無い言葉を吐くから、この国は大変だ。

他人のミスも自分のミスも、もっと大らかな気持ちで接すれば、きっと世の中は明るくなるのに。


肝心の豚丼はとても美味しくボリューム満点!さっきのお詫びにコーヒーまで出て来て、単純な僕は満足でした(笑)


さて、今日は帯広が寝床だな!再び走り出すと眠気が、、、ここの道はいつも眠かったり疲れたり、僕にとってそんな道だ。

疲労でフラフラになりながら、浦幌の道の駅で小休憩、定番のラズベリーソフトを食べようかな、、、いや待てよ!
やっぱりせっかくだから、行ってない場所に行きたいじゃないか、今日はやってるようだし。


ここから10km走ったところにある「朝日堂」さんは、地元の小さなお菓子屋さん。そこのアメリカンドーナツがなまら美味しいらしい!それは当然、行くでしょ!え?疲れている?そんなの関係ねー!

美味しいものがあるなら、そこを目指して走るのみ!朝日堂さんのドーナッツ、これはマジで旨かった!北の大地のお気に入りのお店がまた増えた。


さて、帯広までもうちょい!今日は漫画喫茶に泊まる予定なので、先にお風呂、それとランドリーで洗濯もしたい。お風呂は前からずっと行ってみたかった「丸美ヶ丘温泉ホテル」さん。僕が大好きなモール泉の温泉で、二つの異なる源泉を持つらしい!

最近のモール泉ブームもあって、十勝地方では今モール泉が盛り上がっている。去年出来たばかりの「ガーデンスパ十勝川温泉」も行ってみたいが、こちらは僕と同じくモール泉が大好きな妻が最高に行きたいスポットなので、先に僕1人で行くことは辞めておきたい(笑)来年は2人来る予定なので、その時まで取っておこう。


丸美ヶ丘温泉ホテルさんに着くと、どこか懐かしい、昔ながらの温泉という趣きだった。


ちょっと熱めのお湯と、たっぷり長湯がで出来るぬるめのお湯、広い大浴場に源泉が違う二つのお風呂、極楽すぎる。泉質も最高で、さすがはモール泉!ここは本気で気に入ってしまった、多分1時間以上湯船に浸かっていたと思う。

ここは泊まりでもよかった、いや泊まりたい!宿泊料もかなり安い!次回は泊まり決定、もう僕の中で絶対だ。


その後、帯広市内のコインランドリーで洗濯ミッションをこなし、漫画喫茶にチェックイン。蓋を開ければ、かなり充実した1日だった。

今朝は迷ったけど、走り出して本当によかった!遊びでも、もちろん仕事でも、STAYかGOで迷ったらGO!つまり行動!



→北海道ツーリング2017 PART11はこちら
→北海道ツーリング2017 PART13はこちら
北海道 /  )
朝日堂
朝日堂
コッタロ湿原展望台
コッタロ湿原展望台
丸美ヶ丘温泉ホテル
丸美ヶ丘温泉ホテル
ホームページURLhttp://www.sasu-rider.com
メルマガhttp://sasurider-mail.com
Twitterhttps://twitter.com/FreeRider0420
Facebookhttps://www.facebook.com/SasuRider
Instagramhttps://www.instagram.com/sasurider0420
YouTubehttps://www.youtube.com/user/xelder1982
携帯で見る  URLを携帯に送る
この記事の評価0.00 (投票数 0) 0.00 (投票数 0)
カテゴリ内ページ移動 ( 55  件):     1  2  3  4  5  6  7  8  .. 55    

コメント一覧

GNavi   (based on MyAlbum-P)
サイト内検索
新着ツーリングレポート
行ける今行く!!雨の...
行ける今行く!!雨の...
2017-10-13   POPLAR
北海道ツーリング2017...
北海道ツーリング2017...
2017-10-1 
旨い鮨をつまんできた...
旨い鮨をつまんできた...
2017-9-26 
当サイトに掲載されているあらゆる内容の無許可転載・転用を禁止します。