このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録

北海道への行き方・おすすめツーリングスポット

(道北・道東・道央・道南)

北海道はツーリングの聖地と呼ばれるほど、見どころが多くてツーリングに適しています。
ただし冬は気温が低いので、ベストシーズンは夏(6〜8月頃)です。それでも昼と夜の温度差が激しいです。
ライダーハウスがたくさんあります。
広大な土地の割にガソリンスタンドがかなり少ないので、北海道では早めの給油を心がけた方が良いです。

北海道では、ライダー同士がすれ違った時には手を上げたりピースサインで挨拶します。
これも北海道ツーリングの楽しさの一つです。
※料金などの情報は変更になっている可能性があります。利用の際は確認をお願いします。

北海道への行き方
北海道のおすすめツーリングスポット道北 道東 道央 道南

ツーリング仲間を探す
他地域のツーリングスポット 全国おすすめ 東北 関東 中部 関西 中国 四国 九州
いろんなツーリング 原付でツーリング レンタルバイクでツーリング キャンプツーリング 日帰りツーリング

北海道ツーリング
地図 - 北海道おすすめツーリングスポット

北海道への行き方

北海道へは、飛行機か船で上陸します。津軽海峡を通る青函トンネルは車両は通れないので、陸路での上陸はできません。

- 船 -
津軽海峡フェリー…大間港・青森港(青森)〜函館港(北海道)
太平洋フェリー…名古屋港(愛知)〜仙台港(宮城)〜苫小牧港(北海道)
商船三井フェリー…大洗港(茨城)〜苫小牧港(北海道)
新日本海フェリー…舞鶴港(京都)・敦賀港(福井)〜小樽港・苫小牧東港(北海道)

- 飛行機 -
ANA スカイツーリング北海道…羽田空港(東京)・中部空港(愛知)・伊丹空港(大阪)・関西空港(大阪)〜新千歳空港・函館空港(北海道)



北海道のおすすめツーリングスポット

- 道北 -

日本海オロロンライン
小樽市〜稚内市までの、国道231号線・国道232号線・道道106号線と続く日本海沿いの道。
道道106号線では、晴れた日に利尻島が見える。
途中、たくさんの巨大な風車を見ることもできる。
天塩方面(天売国道)より北上してきて、オロロンラインへ入る道を見逃すライダーが多い。
目印は、道の駅「天塩」を通過後、ホクレンのガソリンスタンドの交差点を左折。
直進(国道232号線)するとオロロンラインへは出られないので要注意。
住所:北海道日本海側・石狩市〜天塩郡天塩町
長さ:約300km
所要時間:約5〜6時間

稚内
現在は駅舎がとても綺麗になっているが、旧駅舎の名残「日本最北端の路線」の碑がある。
市街地すぐ近くの稚内森林公園キャンプ場はライダー達に人気が高く、小高くなった立地にあるため稚内市街と宗谷湾が一望できる。
住所:北海道稚内市
アクセス:留萌より約3〜5時間(一般道)、網走より約5〜8時間(一般道)

宗谷岬
北海道北部・日本最北端の岬。
稚内市から国道238号線を東に30kmほど走ったところにある。
晴れた日には樺太(サハリン)が見える。
宗谷岬脇(国道238号線沿い)、「出光」のガソリンスタンドで給油するともれなく、最北端給油証明書と安全祈願の手作りの貝殻のお守りがもらえる。
最北端の土産屋には流氷館があり、本物の流氷を触れ合うことが出来るが、館内は−10℃程、ゆっくり鑑賞するなら冬の装備で入館するのが良いだろう。(入館無料)
住所:北海道稚内市
アクセス:稚内市内より約30〜40分
宗谷丘陵
宗谷岬、もしくは稚内側から丘陵へと登る。
宗谷岬を訪れるライダーのほとんどが岬をみて立ち去るが、日本ではここでしか見る事ができない、「周氷河地形」は一見の価値はあり。
住所:北海道稚内市
アクセス:宗谷岬より約10分、稚内市内より約30〜40分
天売島・焼尻島
羽幌よりフェリーで上陸。
両島ともに面積が広くないため、羽幌にオートバイを駐車し高速船で上陸してもよいだろう。
天売島は、オロロン鳥・ウトウの大規模な生息地として国の天然記念物に指定されている。
旅程に余裕がある際は立ち寄りたい島である。
住所:北海道苫前郡羽幌町
アクセス:天売島…羽幌より1〜2時間(フェリー)、焼尻島…羽幌より30分〜1時間(フェリー)

利尻島
稚内もしくは礼文島よりフェリーで上陸。なんと言っても「利尻昆布」でしょ!
利尻富士で有名な島。外周約60劼里阿襪螳貅でき、島を廻るという不思議な感覚を味わう事ができる。
朝方天気が良い日は「姫沼」に映る「逆さ利尻富士」は感動を覚える。
島の名産?ミルピスはどことなく懐かしい味わい。島の数か所で購入できるが、やはり製造元で飲むのが一番!気さくな店主がおつまみや、試飲用のフルーツ味のミルピスを出してくれる。
利尻富士は上級者向けの山なので、安易に登る事はお勧めできない。
住所:北海道利尻郡利尻富士町・利尻町
アクセス:稚内より約1時間40分(フェリー)

礼文島
稚内もしくは、利尻島よりフェリーで上陸。
利尻島とは異なりバイクで島をぐるっと周回することはできない。しかし、随所にある岬からの眺めは最高!
北側にあるスコトン岬からは「トド島」が望める。
澄海岬では、珍しいトドの肉を食す事が出来る。
島の南側の「メノウ浜」ではメノウを砂利の海岸で拾う事が出来るので、旅の思い出に是非立ち寄りたい所である。
名物となっているのは、桃岩荘YHでのおもてなし。予約をしておけば、フェリー乗り場でお出迎えをしてくれ、夜はヘルパーさんの踊りを観賞、翌朝8時間のハイキングを宿泊客同士で島のハイキングコースを散策できる。
住所:北海道礼文郡礼文町
アクセス:稚内より約1時間40分(フェリー)

野寒布岬(ノシャップ岬)
稚内市から北に5kmほどのところにある岬。
ここから見える夕日は美しくて有名。
根室の納沙布岬(ノサップ岬)と名前が似ているが、別の岬。
住所:北海道稚内市ノシャップ
アクセス:稚内市内より約10分
国道238号線(オホーツクライン)
稚内市〜網走までオホーツク海沿いを走る、国道238号線。約200km。
常にオホーツク海を眺めながら走れるので、ツーリングスポットとしては最高。
途中紋別や、網走の西のサロマ湖を通る。
たまに道路に鹿が飛び出してくる。
住所:北海道稚内市〜網走市
長さ:約200
所要時間:約3〜4時間

猿払・エサヌカ線
オホーツク海沿いを通る国道238号線、猿払〜浜頓別の海沿いに入った路線。
どこまでも伸びる直線道路と、背の低いエサヌカの生息した大地を走り抜けるのは北海道ツーリングの醍醐味。オホーツク海沿いを走る際は絶対におススメ!
ただし、国道238号線を気持ちよく走っているといつの間にか逃してしまうので要注意!
宗谷方面から南下の際は、道の駅「猿払」通過後、一つ目の信号を左折。枝幸方面から北上の際は、浜頓別市街地通過後川を渡って3つ目の交差点を右折。
住所:北海道宗谷郡猿払村〜北海道枝幸郡浜頓別町

黄金岬
留萌の街にある、日本海に面した岬。
真っ赤に染まる美しい夕日が有名で、「日本の夕日100選」に選ばれている。
南からは国道231号線(日本海オロロンライン)を北上、南東からは国道233号線、北からは国道232号線(日本海オロロンライン)を南下、などのルートでアクセスできる。
住所:北海道留萌市大町2丁目
アクセス:深川留萌自動車道・留萌大和田ICより約5分

就実の丘(しゅうじつのおか)
富良野の北、旭川市の美瑛近くの丘陵地帯にある丘。
丘の上からは、360°の広大な景色が見渡せ、周りの山々が一望できる。北海道ツーリングに来たら必ず寄りたいスポット。
とにかく広い・周辺に似たような道がたくさんある・アップダウンが激しい・道路が舗装されていない、などの理由で、多くのライダーが道に迷う。
事前にアクセスルートをしっかり調べていくのがおすすめ。
住所:北海道旭川市・西神楽地区
アクセス:道央自動車道・旭川鷹栖ICより30〜40分

ジェットコースターの道
上富良野町にある、起伏の激しい一直線の道路。
実際に走るとジェットコースターに乗っているように上下するところからこの名前が付いた。
住所:北海道空知郡上富良野町

函岳
オフローダー向けだが、山頂までバイクで登れる。景色がいい。
美深町と歌登町から入れる。
住所:北海道中川郡美深町楠

大雪山・層雲峡
旭川〜上士幌を結ぶ国道39号線、通称大雪国道の旭川・上士幌のちょうど中間に位置するスポット。
切り立った崖の間を走り抜け、落差100mある流星の滝、銀河の滝が見どころであり向かいの展望台(双瀑台)に登って見ればその雄大さは圧巻!
温泉地に一軒ガソリンスタンドがあるが念のため市街地で給油してから向かうのが安心だろう。
住所:北海道上川郡上川町層雲峡
アクセス:旭川紋別自動車道・上川層雲峡ICより約30分
(北見)神威岬
積丹岬と同じ名の神威岬だがこちらは、オホーツク海沿い国道238号線枝幸町付近に位置するスポット。
国道より旧道に入ったところにあるため通過してしまうライダーが多い。目印は国道沿い「カムイ岬公園PA」近くの新設のトンネル。トンネルの出入り口付近に海沿いへの旧道の入り口あり。
絶壁に立つ灯台がドーンと目の前に迫ってくる。昭和60年までは旧国鉄が通っていた。
住所:北海道枝幸郡浜頓別町・枝幸町
アクセス:稚内市内より約2時間


- 道東 -

国道238号線(オホーツクライン)
稚内市〜網走までの、国道238号線。約200km。
網走の西のサロマ湖を通る。たまに道路に鹿が飛び出してくる。
住所:北海道稚内市〜網走市
長さ:約200
所要時間:約3〜4時間

知床半島
北海道西部・根室支庁の東北に伸びる半島。
先端の知床岬まではバイクでは行けないが、国道334号線・335号線などを通って半島中ほどまで行くことができる。
ウトロ側から横断道路に入ってすぐにある「プユニ岬」から見る夕日は絶景!
住所:北海道斜里郡斜里町・北海道目梨郡羅臼町
アクセス:網走から約2時間
カムイワッカ湯の滝
知床五湖の先へ進んだ所にある、温泉の滝。
交通が自然災害や環境問題から期間により制限されるため、横断道路沿いにある自然センターで情報収集してから向かう。基本は自然センターからバスで向かう。
川の中を登っていくため厚手の靴下など用意しておくとよい。専用のオリジナルソックスが自然センターで購入可。
所々、難所があるのでガイドの指示にはちゃんとに従って行こう。
住所:北海道斜里郡斜里町
アクセス:網走より2時間〜2時間30分

知床横断道路
知床半島を横断する、国道334号の斜里郡斜里町〜羅臼町の区間。全長約24km。
11月〜4月下旬頃は冬期閉鎖期間。
住所:北海道斜里郡斜里町・北海道目梨郡羅臼町
長さ:約24km

知床峠
北海道・知床半島の中ほどにある、標高738mの峠。知床横断道路(国道334号線)の途中にある。
住所:北海道斜里郡斜里町・北海道目梨郡羅臼町
標高:738m
アクセス:斜里町から1時間〜1時間30分

熊の湯温泉
知床半島羅臼側、国設野営場すぐ隣にある天然温泉。
地元の住人からキャンプ場に滞在するライダーまで幅広く利用する。
温度はかなり熱めとなっており、50℃まである。
源泉は透明だが水を足すと不思議なことに乳白色に変わる。
温度を下げようと注水すると地元の方に叱られるので要注意。温泉の維持は地元の方の有志で行って頂いているのでくれぐれも感謝の気持ちを忘れずに!
※無料・水着不可・男女別湯
住所:北海道目梨郡羅臼町
アクセス:羅臼町より約5分
相泊温泉(あいどまり)
知床半島、羅臼側セセキ温泉より北に位置し、まさに日本の最北東端の天然温泉。
男湯・女湯は分かれていおり、ブルーシートのテントで屋根と囲いがある。
温度は適温で浴槽内から湧き出ておりとても快適な入浴ができる。
※無料・水着不可・男女別湯
住所:北海道斜里郡斜里町・北海道目梨郡羅臼町
アクセス:羅臼町より20〜30分

セセキ温泉(瀬石温泉)
知床半島・道道87号線を進んだところにある、海に面した露天風呂。
海面と同じ高さにあり、満潮時には水没する。無料で入ることができる。
住所:北海道目梨郡羅臼町瀬石
アクセス:羅臼町より20〜30分

野付半島
北海道東部・標津町から海に突き出した、全長28kmほどの半島。
両側を海に挟まれた道路を走れる。
住所:北海道野付郡別海町野付

納沙布岬
日本の最東端。道東をツーリングする際は必ず立ち寄りたい場所である。
北方領土が海の向こうすぐに望め、納沙布岬には北方資料館がある。資料館で返還への署名をした際は証明書を発行してくれる。
また、灯台近くにある「鈴木食堂」では生のサンマの丼が食べることができ、これが美味である。
根室近くにある花咲港で水揚げされる花咲カニもこちらで食するができ、地元ならではの安価な金額でゆでたてを頂く事が出来る。
根室・納沙布岬にツーリングの際はサンマ丼と花咲カニのグルメツーリングがお勧め。
住所:北海道根室市納沙布

中標津・メロディーロード
標津町、町道川北北7号線にある路面に細かく溝が掘ってありその上を走ると「知床旅情」のメロディーが流れる道路。
残念ながら、二輪車では聞く事が出来ない。しかし、音符の標識は可愛らしく、近くを行かれた際には一見の価値あり。
場所を確定しにくいが「メロディーロード」への案内看板があるのでそれに従えばスムーズに辿りつくだろう。
住所:根室管内標津町川北北7線東1

開陽台
北海道東部・中標津町にある標高271mの絶景スポット。
ライダーの聖地といわれていた地であり。その名は、故 尾崎豊が命名した。
展望台裏手はテントサイト(無料)となっており廻りに風を遮る林などなく風が強く過酷は環境だが、泊まった者しか見ることが出来ない夜の星空は涙が出るほど感動を受ける。
また、昇る朝日も感動の一言。
住所:北海道標津郡中標津町
標高:271m

北十九号
開陽台展望台から出て東側に行ってすぐにある、通称「ミルクロード」。
天まで伸びるような直線道路は北海道ならでは味わえる地形と自然を感じることが出来る。
撮影スポットには標識と路面に表示がある。
住所:北海道標津郡中標津町北19号道路

多和平
道の駅「摩周温泉」より約15劼僚蠅砲△蝓開陽台からも国道272号線から国道243号線を通り近いところに位置する。木製の大きな看板があるため場所を確定するのが容易である。
360°の大パノラマの広がる展望台で展望台の付近がテントサイトとなっている。
まさに降り注ぎそうな星空は圧巻!
牛や馬、羊たちと触れある事のできる牧場がある。売店ではサホークのジンギスカン等食することができる。
住所:北海道川上郡標茶町多和
標高:195m

養老牛温泉からまつの湯
道道150号線から道道505号線に入り、養老牛温泉の温泉旅館街を抜け更に北上し山間部に入る道道505号線から脇道入ってすぐにある天然温泉。
木製の脱衣所があるが中が薄暗い為、薄暮時、日没後に使用する際はライトを持参するのがよい。
地元の方の有志によりとても綺麗に整備されていて、浴槽底には砂利が敷き詰められとても快適に入浴できる。
※無料、男女混浴、水着不可。
住所:北海道標津郡中標津町養老牛
料金:無料

美幌峠
屈斜路湖湖畔と美幌の街を結ぶ峠道。
屈斜路湖側は入り組んだ峠道だが、美幌側は緩いカーブと直線で出来た道でとても快適に流すことが出来るが、スピードの出し過ぎには注意が必要である。
美幌峠展望台から見下ろす屈斜路湖の景色はとても雄大で時を忘れてのんびりしたくなってしまう。
住所:北海道網走郡美幌町・川上郡弟子屈町
アクセス:美幌町より約30分

摩周湖
日本一の透明度を誇る、水の澄んだ湖。
「霧の摩周湖」と言われるほど、よく霧がかかっている。
「摩周第一展望台」・「摩周第三展望台」・「裏摩周展望台」の3ヶ所から湖を見ることができる。
住所:北海道川上郡弟子屈町

屈斜路湖
北海道東部・摩周湖の西にある湖。「阿寒国立公園」に属する。
住所:北海道川上郡弟子屈町

阿寒湖
北海道東部・摩周湖や阿寒湖から国道241号線を西に行ったところにある湖。
まりもが有名。
住所:北海道釧路市

オンネトー
北海道東部・阿寒湖の南西にある小さな湖。気候などによって湖の色が変化する。
住所:北海道足寄郡足寄町

釧路湿原
日本最大の湿原。
国道391号線と道道53号線に多数の展望台が点在する。中には有料の展望台があり。
湿原内の川をカヌーで観光するアクティビティなどあり、時間に余裕のあるライダーは利用価値はありそうだが、やや金額が高価である。
湿原近くに沼・湖があるがこちらも雰囲気抜群のロケーション。
住所:北海道川上郡標茶町・阿寒郡鶴居村・釧路郡釧路町
アクセス:釧路市内より約20分

霧多布岬(湯沸岬)
その名の通り、霧が多い岬。岬近くに有料のキャンプ場があり、霧が晴れた日の朝日と夕日は絶景のロケーション。町と温浴施設が近くにあるためとても快適なキャンプが楽しめ、オートキャンプ場ではないため、大所帯・家族連れでの利用者が少ないのもライダーには嬉しい。
住所:北海道厚岸郡浜中町湯沸岬

網走監獄
現存する網走刑務所とは違う所に位置するので要注意。
網走市街から国道39号線を南下し脇道に入ってすぐ。
今から109年前に使用していた実際の建物を移設し博物館として公開している。当時の歴史と厳しい囚人生活を見て触って感じることが出来る。
約一時間の見学コース最後には入館の際に撮影された写真が出来上がっており、出獄証明書として販売してくれる。入館の際にそれを意識して撮影しておけば、ツーリングのよい記念になるだろう。
住所:網走市字呼人1-1
開館時間:5〜9月 8:30〜18:00、10〜4月 9:00〜17:00
料金:大人1,080円
Tel:0152-45-2411



- 道央 -

襟裳岬(えりも岬)
北海道南部・日高山脈最南端の岬。国道336号線〜道道34号線と走ると到着する。
住所:北海道幌泉郡えりも町えりも岬
アクセス:苫小牧より3〜4時間、釧路より3〜4時間
百人浜
国道336号線、襟裳岬の北東に位置する浜。
名前の由来はその昔沖で難破した船より百数余名の遭難者が流れ着き、厳しい飢えと寒さで息絶えたことからその名がつけられたという。
風がとても強く浜辺の砂が飛散してくることがあるので要注意。
浜には立派な高い展望台があり360°の美しい景色と、襟裳岬から続いてくる海岸線の眺めはとてもよい。
住所:北海道幌泉郡えりも町

サラブレッド街道
日高と浦河を結ぶ海岸線(国道235号線)には競走馬を飼育している牧場が多数存在するためこのように呼ばれている。
余談だが、道内では馬の肉を食べる習慣はなく牧場で育てられている馬のほとんどが、観賞用または競走馬である。競馬好きのライダーならぜひ立ち寄ってあの有名な競走馬の墓石へお参りするのもよいだろう。
住所:北海道日高郡新ひだか町

富良野ファーム富田
富良野と言ったらラベンダー、ラベンダーと言ったら「ファーム富田」。
国道237号線より富良野線臨時駅ラベンダー畑駅方面へ入った所にあり。
ラベンダーのみならず数々の花を楽しむ事が出来る。
見ごろは7月中旬からお盆位まで。入園は無料。
住所:北海道空知郡中富良野町基線北15号
吹上温泉
「北の国から」95’秘密で五郎とシュウが入った露天温泉。
撮影時は白く乳白色をそいているが、実際は無色透明、脱衣所がないので事前に準備をしていくのがよいだろう。
上富良野駅から道道291号線を十勝岳方面に登った先にある。
停めておくバイクと所持品の盗難に要注意。
※無料・男女混浴・水着可
住所:北海道空知郡上富良野町吹上温泉
料金:無料

麓郷の森
ドラマ・映画「北の国から」で使用されたメインとなるロケ地。
五郎の石の家や丸太の家などさ撮影時の形をそのままに残してある。
訪れる際は、一度「北の国から」を観賞してから行けば、それぞれの展示物が身近に感じて楽しめるだろう。
駐車場が砂利の為駐車の際は転倒に要注意。
国道38号線布部駅付近から道道544号線へ山間に入った所に位置する。
住所:北海道富良野市東麓郷

糠平湖
ダム湖。糠平湖畔、糠平三股林道はダート道だが、オンロードバイクでも通行可能。
湖面が近く囲む山々が水に映る景色は静寂の湖の美しがとても素敵。
旧国鉄士幌線の、コンクリートアーチ橋が点在する。
代表的なのはタウシュベツ川にかかるタウシュベツ橋梁(通称メガネ橋)は貯水量により水没したり姿を現わすため、幻の橋と呼ばれている。
経年劣化により近年立ち入りが制限されている為、事前に地元のお土産屋さん等で情報収集してから行くのが良い。
住所: 北海道河東郡上士幌町ぬかびら源泉郷

ナイタイ高原
東京ドーム約358個分の日本一広い公共牧場。上士幌市街地より道道806号線を北上した所に位置する。地平線まで続く牧草地帯では運が良ければ、放牧の風景や野生のシカが見ることができ、解放された空間と道は旅の疲れを癒やしてくれる。
住所:北海道河東郡上士幌町


- 道南 -

函館
香港・ナポリに並ぶ世界三大夜景といわれる夜景が望める。
最近では夜景の中に「ハート」の文字が見えると評判だが二輪車は終日通行止めとなっている。
住所:北海道函館市

室蘭
室蘭の夜景は穴場スポット。測量山や地球岬など、10ヶ所ある展望台から見ることができる。
日本四大工場夜景の一つ。
住所:北海道室蘭市

神威岬
積丹ブルーといわれる海の青さは道内トップクラス。
駐車場から約15分歩くと岬の突端まで行け、その道は岬の地形を存分に楽しめる歩道。
その昔「女人禁制の地」とうたわれていたが、現在はそんな事はないが、その名残を楽しめる歴史的な造形が今もある。
積丹と言えばウニである、神威岬の駐車場手前には数件のウニ丼の店が点在するも、漁の時期により冷凍物も出回るので食する前には店で失礼の無いよう聞き取るのをおススメする。
住所:北海道積丹郡積丹町神岬町
アクセス:小樽より約1時間
地球岬
室蘭市街地の先端にある岬。
地球の丸さを感じられるが、名前の由来はアイヌ語の「チキウ」からの当て字。
住所:北海道室蘭市母恋南町

ニセコ
冬場はスキー場として有名な地である。北海道ツーリング初心者から幅広いライダーへおススメのスポット。
道南に位置する事から、本州からフェリーで道内に渡ると手頃な位置にあり、温泉・宿・キャンプ場が充実している。
キャンプをするなら国道5号線から倶知安駅近くにある旭ヶ丘公園キャンプ場がおススメ!
スキーのジャンプ台の着地地点にあるサイトには幅広い経験を積んだライダーが停泊しているので、ツーリングの情報収集が可能。
利用料は無料。晴れた日は展望台から羊蹄山が望める。
住所:北海道虻田郡ニセコ町

羊蹄山
蝦夷富士と呼ばれ、その稜線はとても美しい。麓を囲む道路沿いには、細川たかし記念像、日本の名水100選に選ばれている「羊蹄ふきだし湧水」等がある。
住所:北海道虻田郡京極町

倶多楽湖(くったらこ)
観光開発がされていないため有名ではないが、実は水質測定の湖沼部門でたびたび摩周湖を抜いて1位に輝いている。
透明度も摩周湖についで2位であるカルデラ湖。摩周湖との大きな違いは湖畔に出られという事。
5月中旬から7月上旬頃まではボートでヒメマス釣りが楽しめる。登別温泉地の近くある。
住所:北海道白老郡白老町

長万部
函館方面から北上してくるとここが5号線ニセコ方面と国道37号線洞爺、日高方面の分岐点となる。
名物はカニめし。国道5号線沿いにカニめしの店が点在する。
国道37号線を走る際は気持ちが良い直線が始まるが、くれぐれもスピードの出し過ぎに要注意。
取り締まりが強化されている路線である。
住所:北海道山越郡長万部町


Written By Yusuke Sano

ツーリング仲間を探す
他地域のツーリングスポット 全国おすすめ 東北 関東 中部 関西 中国 四国 九州
いろんなツーリング 原付でツーリング レンタルバイクでツーリング キャンプツーリング 日帰りツーリング


ツーリング情報推薦


サイト内検索
新着ツーリングレポート
北海道ツーリング2017...
北海道ツーリング2017...
2017-8-20   NEW  POPLAR
北海道ツーリング2017...
北海道ツーリング2017...
2017-8-16   UPDATE  POPLAR
北海道ツーリング2017...
北海道ツーリング2017...
2017-8-13   POPLAR
当サイトに掲載されているあらゆる内容の無許可転載・転用を禁止します。