ホーム >  ツーリングレポート >  東北地方 >  ダム巡りツーリング (2015.10.10)
ダム巡りツーリング (2015.10.10)
2015-10-12 16:35 投稿者: シロクマ (記事一覧) [ 30hit ]
朝方、パラついてたんで出撃を躊躇ってた。
しかし山形県や福島県は、雨雲レーダーでみると晴れ間が多い。

いつもの道(福島→山形)じゃなくて、逆ルート(山形→福島)を走ってみる事にした。
当然の事だが、来年(今年?)の職場ツーリングの偵察も兼ねている。



路面はウェットだが薄曇り、「もう少し天気の回復を…」と待ってたら7時半頃になっちまった。

国道7号線を北上し、国道113号線から山形県方向へ。

8時半頃、道の駅『せきかわ』へ到着。

いつもの場所、自販機の近く。
山形方向は雲があるけど日が差している。
ま、天気はもつだろう。

早々に出発。

『横川ダム』って看板を見つけた。
目指して進んだが!道を間違えてしまい、県道8号線に。
ダムに行くつもりが、ダムのかなり上流を通過し、中津川を越えて白川まで来ちゃった。

『広河原温泉』って知ってるだろうか。
露天風呂に間欠泉がある混浴だ!
欲にまみれて進んでみた。

手前8kmまでは良かったが、ココからはフラットダート。
500mくらいは進んだが、更に道が荒れていたんで挫折した。
やっとの思いでUターン、『白川ダム』を目指し進む。

白川ダムでダムカードもGetし、国道113号線へ脱出、道の駅『いいで』でコーヒータイム。

ここで足回りを確認すると、さっきのダート走行せいでキタナイ…。

洗車したい気持ちを抑えて、コーヒーで喉と心を潤わせ、ナンシーさんの相手を3人も頑張った。

それも疲れたから出発。
米沢市で給油して『綱木川ダム』へ向う。


実は『白川ダム』も『綱木川ダム』も、『ロックフィル式ダム』なんだ。
コンクリートでガッチガチに固められたダムよりも、この岩石で覆われたダムの方が好きなんだよね、オレ。


でも残念ながら管理人が不在、ダムカードをGetできなかった。
巡視にでも出てたんだろう。
また来た時に貰えばイイか。

このまま湖畔の道、県道233号線を進むと、県道234号線から県道2号線に抜けられるハズだった。

しかし県道234号線が10月17日まで工事中。
しかも交互通行じゃなく通行止め。

迂回路ナシ、ふりだしに戻る。

15kmくらいかな?戻って県道234号線から県道2号線へ。

そして西吾妻スカイバレーへ。
イイ感じでクネってたが、紅葉の時期だから混雑してたのはガッカリ。
それに工事中の所も幾つか。

春になったらルートに入れよう。

この混雑で大幅に時間を消費してしまい、メシも食えずに帰る事になった。
Sio−yaの前を素通りし、ゴールドラインから国道49号線へ。

道の駅『阿賀の里』でちょっと休憩のつもりが、知人に会っちゃった。
知人と言っても、金曜日に知り合ったばかりの先輩なんだけどね。

15分くらいか、談笑して急いで帰路に着く。

18時ちょっと前に帰宅。

子供の習い事が無けりゃなぁ…、もう少し走ったんだけどねぇ〜。
ま、お楽しみは足りないくらいが丁度イイって事かな。




走行距離 : 387km
燃  費 : 16.6km
時  間 : 10時間
費  用 : 700円(コーヒー代)+ガソリン代
広河原温泉   ココまでは落ち葉と格闘、この先はフラットダート。 技術・体力不足で引き返してきた。
広河原温泉   ココまでは落ち葉と格闘、この先はフラットダート。 技術・体力不足で引き返してきた。
白川ダム   ダムの周囲を隼かな?が舞ってた。
白川ダム   ダムの周囲を隼かな?が舞ってた。
綱木川ダム   正面から見ると雄大さがよく判る。 カメムシが少なきゃより楽しめたんだが…。
綱木川ダム   正面から見ると雄大さがよく判る。 カメムシが少なきゃより楽しめたんだが…。
携帯で見る  URLを携帯に送る
この記事の評価0.00 (投票数 0) 0.00 (投票数 0)
カテゴリ内ページ移動 ( 24  件):     1 ..  4  5  6  7  8  9  10  .. 24    

コメント一覧

GNavi   (based on MyAlbum-P)
サイト内検索
新着ツーリングレポート
行ける今行く!!雨の...
行ける今行く!!雨の...
2017-10-13   POPLAR
北海道ツーリング2017...
北海道ツーリング2017...
2017-10-1 
旨い鮨をつまんできた...
旨い鮨をつまんできた...
2017-9-26 
当サイトに掲載されているあらゆる内容の無許可転載・転用を禁止します。