ホーム >  ツーリングレポート >  東北地方 >  新潟バイク県人会、鳥海山へ (2015.9.21)
新潟バイク県人会、鳥海山へ (2015.9.21)
2015-9-24 1:29 投稿者: シロクマ (記事一覧) [ 79hit ]
21日、朝から超快晴!


今日はFB『新潟バイク県人会』のツーリングに混ぜてもらった。
行き先は鳥海山、5年ぶりだ。

6時半、集合場所の道の駅『豊栄』に向けて出発。

7時ちょうど、豊パーに全員が揃った所で出発。
総数10台、オレは列の中間付近に入れてもらった。

新新バイパスを蓮野ICで降り、国道113号線で海岸沿いを北上する。
村上市の温泉街『瀬波温泉』も、おネェちゃんの居ない海水浴場『笹川流れ』もスルー。
国道7号線との合流地点にあるセブンまでノンストップ。

ここでトイレとコーヒータイム、そして航続距離の短いマシンの給油。

ココまでで約1時間30分弱。
身体の方はきつかったが、ココは上級者の集団、特に気を遣わずに走る事ができた。

15分くらい休憩して国道7号線を北上、道の駅『あつみ』をパス、県道50号線に乗ってクラゲ水族館として有名な『加茂水族館』の横を通る。

さすがシルバーウィーク、水族館周辺は大渋滞。
コレを避けたいなら遠回りの国道7号線の方が良いだろう。

海岸沿いの国道112号線を北上し、酒田市で国道7号線と合流、そのまま登山道のある遊佐町まで進む。

道の駅『鳥海』で早めの昼食。

ココのオススメは『銀カレイ(350円)』。
注文してから20分くらい待つけどね、価値あるよ。

何だかんだで30分くらい休憩し、鳥海山に向け出発。

今回は山形県側からのアタック!
山頂に向け鳥海ブルーラインを進む。
って言うか、飛ばす!

ぬふわkm/h位まで出しても先頭は離れていく。
「車をパスしながらだから仕方ない。」
こう自分に言い訳しながら走る。

そして山頂の駐車場に到着、皆さんと展望台へ進む。
着いた時は雲が多かったが、しばらくすると切れ間から谷、そして少しだけ日本海まで見渡せた

高い所が嫌いなオレは、集合写真を撮ったら直ぐに売店へ。
ちなみにオレの限界高度は2mくらいだっ!

そして今度は秋田県側へ下山。

楽しくクネった道なんだが、中途半端な速度の車に阻まれてしまい、ダラダラと下ってきた。
ちょ〜っと勿体なかったなぁ。

そして酒田港の最上川を入った所にある『みなと市場』へ。
ココの海鮮丼?まぐろ丼?がスゴイらしいが長蛇の列。

妥協してラーメン屋へ。
まあ普通に美味かった。
一番の収穫は、店員のおねぇちゃんが可愛かった事だっ!

なにげに早く食べ終えたんで、プラプラ散策すると…、痛船?
3等身の女子高生が描かれた船が1艘。
ここには海の男が居ないらしい。

国道7号線を進み、道の駅『朝日』もスルー、朝日まほろばICから日本海東北道の無料区間を使い胎内市へ。
また海岸線を進み、新新バイパスから道の駅『豊栄』で解散。

皆さんが帰った後の豊パーで、コーヒーを飲んでから帰宅。
さっさと帰らない理由?
カミさんが子供達とメシ食いに行ってて家に入れないから。

オレ、カギ持ってないもん。




参加台数 : 10台(鳥海山からは9台)
走行距離 : 362km
燃  費 : 16.5km
時  間 : 13時間(メシに約1時間、休憩と散策で約1時間)
費  用 : 1300円(メシ代、アイス代)+ガソリン代(カード)
道の駅 『豊栄』   出発直前。基本、皆さんジェントルでした。
道の駅 『豊栄』   出発直前。基本、皆さんジェントルでした。
鳥海山の売店   寒いけどアイス。これも美味い。
鳥海山の売店   寒いけどアイス。これも美味い。
道の駅 『豊栄』   帰路に着く前の相棒。2日間サンキュ〜!
道の駅 『豊栄』   帰路に着く前の相棒。2日間サンキュ〜!
携帯で見る  URLを携帯に送る
この記事の評価0.00 (投票数 0) 0.00 (投票数 0)
カテゴリ内ページ移動 ( 23  件):     1 ..  4  5  6  7  8  9  10  .. 23    

コメント一覧

GNavi   (based on MyAlbum-P)
サイト内検索
新着ツーリングレポート
北海道ツーリング2017...
北海道ツーリング2017...
2017-8-20   NEW  POPLAR
北海道ツーリング2017...
北海道ツーリング2017...
2017-8-16   UPDATE  POPLAR
北海道ツーリング2017...
北海道ツーリング2017...
2017-8-13   POPLAR
当サイトに掲載されているあらゆる内容の無許可転載・転用を禁止します。