ホーム >  ツーリングレポート >  中部地方 >  三重県 >  風車と高原〜青山高原ツーリング〜
風車と高原〜青山高原ツーリング〜
2017-7-31 19:09 投稿者: okay (記事一覧) [ 15hit ]
7月下旬。静かで落ち着けて良い景色が見れるとこ行こうと思い、ネットで偶然見つけた三重県の青山高原というスポットに行ってきました。

標高800mくらいの所にある至って普通の高原なのですが、高原全体に風力発電用の風車が約60基?ほど立っていて、風車が並ぶ高原の景色が爽快なスポットです。
正直聞いたこと無かったマイナーな場所ですが、風車の数だけで言うと本州最大規模なんだそうで、三重の人たちの間では割と人気の場所らしい。
風車というのも珍しいのでプチツーリング決行。

距離的には大阪から100?くらいの近場なので、朝10時くらいに出発。高速で一気に奈良市に入った後、R24⇒R25を道なりに走る。名張という川を越えたあたりでR687に入り、最初の交差点で、右に曲がりグーグルマップのナビが示す名もなき道に入る。ホントに着くのか?と不安に思いつつ道なりに30分ほど進んだ所でR422に合流。道なりに進んで、木津川沿いにあるR165に入り、緩い上り坂をしばらく走ると青山高原を横断するR512の入口に到着。およそ2時間くらい掛かりました。

R512の序盤は林道でした。道のコンディションは結構良いほうで、気持ちのいいワインディングが続いている良い道。ですがこの道に入ってからピタッと交通量が無くなり、かなり過疎化してる感じでした。
期待外れだったかなーと思いながらしばらく走っていましたが、途中で高原から戻ってくるニンジャ250乗りとすれ違う。ちょっと安心。

道を10分ほど行くと周りの木々が徐々に少なくなり、開けた高原に出ます。
ありました。風車。

最初は遠くの方に2〜3本並んでいるのが見えただけでしたが、奥に進むにつれてパッと見20本以上視界に入るくらいの数が道沿いに並んでいて、思ったより風車に近い距離で走ることができます。
場所によっては10mくらいまで風車に近づく所もあり、通るときに羽根が回転する轟音が聞こえる。
巨大な羽根の下を通るのは正直ちょっと怖いと思えるほどの迫力。
思ってた以上に風車ってデカい。
交通量が皆無だったので、道に止めて風車の足元で写真を撮ったりもできました。
私の下手くそな写真では伝わらないけど、、、おそらく高さ20m以上はあると思います。

道沿いには駐車場もいくつもあり、高原の景色をゆっくり楽しむことができる。
一応駐車場の周りにはカフェや案内所など観光施設もありましたが、週末なのに営業してないっぽい。というかほぼ廃墟に見えます。
やっぱりちょっと過疎化してるスポットなのかなと思います。

風車の並ぶ道は、距離的には3?くらいでした。
それ以上奥に進むと航空自衛隊の基地があり、その日は通行止めになっていたのでUターンして来た道を戻ってそのまま帰路に着きました。

今回はやっぱりプチツーリングとなりました。
帰路の途中で気づきましたが、ずっと都会暮らしだった私にとって風車を間近で見たのは初めてだったので結構楽しめました。アクセスが悪いのと、人がホントに居ないため若干寂しい雰囲気だったのが残念ですが、道も良く走るのは楽しかったです。行く価値はあると思います。

総走行距離 200km
 / 三重県 )
携帯で見る  URLを携帯に送る
この記事の評価0.00 (投票数 0) 0.00 (投票数 0)
カテゴリ内ページ移動 ( 5  件):   前  1  2  3  4  5    

コメント一覧

GNavi   (based on MyAlbum-P)
サイト内検索
新着ツーリングレポート
ドラッグレース観戦
ドラッグレース観戦
2018-7-21   POPLAR
行ける今行く!!雨の...
行ける今行く!!雨の...
2017-10-13   POPLAR
北海道ツーリング2017...
北海道ツーリング2017...
2017-10-1   POPLAR
当サイトに掲載されているあらゆる内容の無許可転載・転用を禁止します。