ホーム >  ツーリングレポート >  関西地方 >  兵庫県 >  淡路島1週ツーリング
淡路島1週ツーリング
2017-7-20 19:16 投稿者: okay (記事一覧) [ 29hit ]
7月中旬。梅雨がそろそろ終わり、暑さと湿気が出てくるこの時期。
会社のバイク仲間が夏のボーナスで新車に乗り換えた記念として、一緒に淡路島を一周してきました。
関西に住むライダーにとって淡路島は鉄板のツーリングスポットであり、新しくバイクを買ったら淡路島1週と琵琶湖1週は儀式的に必ず行います。

今回のツーリングでは、主に3つの目的を立てて1週する計画で行きました。
1つ目は州本城の展望台から写真を撮る。
2つ目は県道76号線を走る。
3つ目は大鳴門橋のふもとにある道の駅うずしおで全国ご当地バーガーグランプリで1位に輝いた「あわじ島オニオンビーフバーガー」を食べる。です。

淡路には過去に何度かツーリングで訪れて大体の道は把握してるので、余裕をもって朝9時くらいに大阪を出発。
私の自宅前で同僚と待ち合わせをし、すぐに高速に乗り神戸方面へ。
50分ほど走った所の垂水JCTで明石海峡大橋に入り、一気に淡路島まで直行する。
この橋は走るのが楽しいです。
海の景色が綺麗だし、正面にある島をみて「いくぞ!淡路島!」って気持ちにさせてくれます。横風がちょっと怖いし、通行料が高いですけどね(ETC付きバイクで750円)。

橋を抜けて最初の出口で高速を降り、そこからR28を少し行った所にあるファミマでちょっと休憩。
コーヒーで一服した後、R28を南下して最初の目的地である洲本城を目指す。
このR28は淡路島の玄関的な道なので、とても綺麗かつ道沿いにヤシの木が並んでいて、ハワイのような南国のトロピカル感を楽しみながら走れる道です。
約1時間ほどで洲本市に入る。
城自体は市内の小さい山の上にあるため、その山道を5分くらい走った所にある駐車場にバイクを止めて、そこからは徒歩で城に向かいました。
距離的には短いですが、坂が結構急で息が上がる登り道でした。
30分くらい上った所で洲本の海岸を一望できる展望台のある天守に到着。
ここはすごく綺麗な景色を見れる場所なのですが、いつ来ても人が少ないので静かに景色を楽しむことができる。

バイクに戻った後は山を下りて、2つ目の目的地であるR76に入る。この道は島の南西部にある海沿いの道で、間近で海を眺めながら走れる絶景ルートです。
途中ヘアピンの多いワインディングが数km続きますが、そこを超えると太平洋を一望できる10kmほどの直線が続く海岸線に出ます。
淡路島に来た時には必ず通る道ですが、何回来ても交通量がすごく少ない穴場スポット。
海を背景に写真を撮るにもピッタリな場所です。

海岸線を過ぎると再び山道になり、しばらく進むとR25にぶつかる。
このR25を15分ほど行った所にある大鳴門橋のふもとに、最後の目的地の「道の駅うずしお」があります。
着いた時はちょうどお昼の時間だったので駐車場は満車で、空き待ちの車が10台ほど並んでいました。
おそらくみんな私と同じようにオニオンビーフバーガー目当てだろう。
幸いバイクの我々は係員に誘導されて場内の歩道に止めさせてもらえましたが、その歩道にも既にバイクが20台ほど止まっていてかなり混雑している様子。
嫌な予感がしつつバイクを止めて売店エリアに向かうと、案の定ご当地バーガー目当ての行列がズラリ。
パッと見40人くらい?並んでいて、掲示板を見ると待ち時間が約1時間半との事。。
正直グランプリ1位をなめていました。。
同僚と少し悩んだ後、ここまで来たのだから・・と大人しく並ぶことに。
さすが1位なだけはあり、バーガーは全部注文を受けてから作り始めてる様子。
出来立てを頂けるのはありがたいですが、おかげでお店の回転率は悪く、結局1時間並んでやっと注文することが出来ました。

注文から10分ほどで出来上がり、海沿いのテーブルで頂く。
このバーガーの中身は輪切りになった玉ねぎをとんかつのように衣に包んで揚げて、その上にトッピング的にコマ切りの牛肉とトマトソースがかけてあるものでした。
一口目でまず衝撃を受けたのは、衣の中の玉ねぎトロットロに柔かくなっている事。最初はとろけるチーズか!?と錯覚するくらいのとろみでした。
味の方は、玉ねぎの甘さとトマトソースの酸味がマッチしてして確かにおいしい。食べた事のない味でした。

バーガーを食べた後は、R25に戻って島の西側の海沿いを走る。途中で給油してから、R31に入って北上。
このR31は別名「サンセットライン」と呼ばれていて、夕方に走ると太陽が海に沈んでいく景色をみれるのですが、今回は時間がまだ午後3時くらいだったので見れませんでした。
45kmほど進んでスタート地点の明石海峡大橋に戻り、淡路島1周1週完了。橋から高速に入り、そのまま大阪へ直行。家に着いたのは午後5時半ごろでした。

関西圏のライダーにとって定番ツーリングである淡路島1週。
橋の通行料がちょっとネックではありますが、いい景色を見えるスポットが多く距離的にも日帰りツーリングにピッタリなので、いったことない人にはオススメです。
また夏季休暇の時にでも行こうかなぁと思います。

総走行距離 289km
 / 兵庫県 )
明石海峡大橋
明石海峡大橋
洲本城からの景色
洲本城からの景色
オニオンビーフバーガー!
オニオンビーフバーガー!
携帯で見る  URLを携帯に送る
この記事の評価0.00 (投票数 0) 0.00 (投票数 0)
カテゴリ内ページ移動 ( 14  件):     1  2  3  4  5  6  7  .. 14    

コメント一覧

GNavi   (based on MyAlbum-P)
サイト内検索
新着ツーリングレポート
ドラッグレース観戦
ドラッグレース観戦
2018-7-21   POPLAR
行ける今行く!!雨の...
行ける今行く!!雨の...
2017-10-13   POPLAR
北海道ツーリング2017...
北海道ツーリング2017...
2017-10-1 
当サイトに掲載されているあらゆる内容の無許可転載・転用を禁止します。