ホーム >  ツーリングレポート >  関東地方 >  東京都 >  奥多摩ツーリング
奥多摩ツーリング 高ヒット
2017-6-11 11:52 投稿者: yuto23 (記事一覧) [ 424hit ]
週末の天気が良かったので、東京都奥多摩までツーリングに行ってきました。練馬からの出発だったので、新青梅街道をひたすら西へと進みそこから周遊道路方面へと向かいました。週末だったので新青梅街道と府中街道が交差する野口橋から先がしばらく渋滞していました。私のバイクはセパハン仕様にしたばかりだったので橋の上の傾斜では黄線ですり抜がけできないなど、少し体勢がきつかったです。

青梅市内に入ると少し涼しいと感じました。奥多摩は走り屋の聖地と呼ばれるほどで、周遊道路を進み大きな駐車場を越えると通称大人区間と小僧区間と呼ばれる場所があります。大人区間は比較的直線や緩いコーナーが多いので大排気量のバイクがよく走っていて、小僧区間は細かいコーナーが多いので小排気量のバイクがよく走っています。ツーリングでゆっくりとしたペースで走っているライダーさんも多いですが、比較的早いペースで同じ区間をUターンして走るライダーさんもいますので、この区間を走る際は、お互いバイク乗りとして特に注意して走った方が良いと思います。実際にガードレールの近くに花束が置いてあるなど、事故も多いので気を付けてください。小僧区間の終わりの路面の真ん中に液体があり路肩に停めて見てみると、オイルでした。何から漏れたオイル化はわかりませんが、ダンプカーや工業用の車もよく通るので路面にも注意をした方が良いかと思います。

何より、周りに気を配った上で事故をせずに、バイクに乗っていることを楽しむのが一番です。

小僧区間を抜けるとすぐに都民の森があります。都民の森の駐車場にはツーリングに来ている多くのバイクとライダーさん達がいて、最初に来たときは好きなバイクがたくさん見られる嬉しさの反面、これだけ台数が揃っていると雰囲気に圧倒されたのを覚えています。週末だったので特にバイクの数が多かったように見受けられます。また都民の森には売店があり、寒い時期には豚汁が売っていてお店の優しいおじさんが笑顔で豚汁をよそってくれます。暑い時期にはかき氷も販売されているので、暑い中走った後のかき氷はリフレッシュできて休憩には最高です。ただし、冬の時期には路面凍結の関係で道路が封鎖されて都民の森にはいけないこともあるので事前にチェックしてください。

帰り道は途中まで同じで新青梅街道の青梅消防署前の交差点を左に曲がった後道なりに進み青梅インターから鶴ヶ島JCTまで中央道で帰ります。鶴ヶ島JCTでは関越自動車道に進み練馬まで帰りました。今の時期はこれからもっと暑くなってくることと、交通量の多さから、私は早朝ツーリングをおすすめしています。晴れた日には気温がちょうどいいですし、時間帯的にもストレスなく奥多摩に行けると思います。



 / 東京都 )
大人区間を抜けて小僧区間へ
大人区間を抜けて小僧区間へ
小僧区間近くの風張峠
小僧区間近くの風張峠
携帯で見る  URLを携帯に送る
この記事の評価0.00 (投票数 0) 0.00 (投票数 0)
カテゴリ内ページ移動 ( 12  件):   前  1  2  3  4  5  6  7  .. 12    

コメント一覧

GNavi   (based on MyAlbum-P)
サイト内検索
新着ツーリングレポート
土砂降りの遥かな尾瀬
土砂降りの遥かな尾瀬
2017-6-28   NEW  POPLAR
四国カルスト 1泊2日...
四国カルスト 1泊2日...
2017-6-27   UPDATE  POPLAR
奥多摩ツーリング
奥多摩ツーリング
2017-6-11   POPLAR
当サイトに掲載されているあらゆる内容の無許可転載・転用を禁止します。