ホーム >  ツーリングレポート >  関西地方 >  和歌山県 >  かつお茶漬けツーリング
かつお茶漬けツーリング
2013-11-7 12:46 投稿者: mobarider (記事一覧) [ 43hit ]
本格的に寒くなる前に、和歌山まで行って来ました。
今回は紅葉を見ながら、串本へ“かつお茶漬け”を食べにいくツーリング。

まずは阪神高速−阪和自動車道−南阪奈道路で羽曳野へ、
ここからは国道170号、371号で南へ下って行きます。

橋本からの国道371号が、きれいな川と並走してのクネクネ道、
一部工事区間がダートになっていて楽しめました。
ただ、紅葉には少し早かったようです。

この後、高野龍神スカイラインを快走して、立ち寄ったのが“龍神温泉元湯”。
源泉掛け流しの大檜風呂は独占状態で気持ちよかったですねー

そして国道371号から県道198号−国道311号−国道168号で新宮を抜け、
海沿いの国道42号を走れば串本到着です。

お昼は串本名物の“かつお茶漬け” (^^)

お店は串本駅から近い“料理 萬口”さん。
少し劣化した外観は一言でいうと オ・ン・ボ・ロ … なんですが、ネットの口コミは上々なんですねー

“かつお茶漬け”は、タレに漬かったかつおと、ご飯、漬物のシンプルなセット。

1杯目は、ご飯にのせて漬け丼で。
2杯目で、お茶をかければ“かつお茶漬け”の出来上がりです。
熱で白くなったかつおの食感が、生とは違って2度美味しくいただけました。

お腹が膨らんだ後は、潮岬をまわって白浜へ
最後のイベント“崎の湯”に向かいます。

ここは太平洋が間近にせまる露天風呂で、開放感と迫力がありましたねー

海に近い浴槽が、ぬる目のお湯になっているのは、
満潮が近く、波しぶきがどんどん入ってくるからでした。

なので、湯口に近い熱めの浴槽と、交互に入るのがいいみたいです。
景色がいいので、ついつい長湯しちゃいました (^^;

帰りは南紀田辺から阪和自動車道で一気に伊丹へ、帰宅は18時過ぎ、走行距離532キロの走りを堪能できたツーリングでしたー (*^_^*)

ブログもあります。
かつお茶漬けツーリング
かつお茶漬け
かつお茶漬け
国道371号の紅葉
国道371号の紅葉
崎の湯
崎の湯
携帯で見る  URLを携帯に送る
この記事の評価0.00 (投票数 0) 0.00 (投票数 0)
カテゴリ内ページ移動 ( 9  件):     1 ..  3  4  5  6  7  8  9    

コメント一覧

siro-kuma  投稿日時 2013-11-9 17:14
かつお茶漬けって、まぐろのづけ丼みたいなんでしょうか。
美味そうですね。
豪快な温泉も良いですねぇ。
すぐソコが海じゃないですか!
GNavi   (based on MyAlbum-P)
サイト内検索
新着ツーリングレポート
行ける今行く!!雨の...
行ける今行く!!雨の...
2017-10-13   POPLAR
北海道ツーリング2017...
北海道ツーリング2017...
2017-10-1   POPLAR
旨い鮨をつまんできた...
旨い鮨をつまんできた...
2017-9-26 
当サイトに掲載されているあらゆる内容の無許可転載・転用を禁止します。