ホーム >  ツーリングレポート >  中部地方 >  富山県 >  飛越峡合掌ライン
飛越峡合掌ライン [地図表示]
2012-5-19 21:32 投稿者: 素犬 (記事一覧) [ 44hit ]
そうだ、世界遺産へ行こう。


まず北陸自動車道を進み、小矢部砺波JCTで東海北陸自動車道、岐阜方面へ。
現状対面通行だけど、これが4車線化するのはいつになることやら。

福光IC(富山県南砺市)で降り、国道304号線を南下。
少しキツい勾配を登って行くと、イイ景色と展望台を見つけたのでパシャリ(写真1枚目)。

途中にめちゃくちゃ長いトンネル。
入った瞬間涼しいを通り越して寒かったです。
いやホントに寒かった。


そのまま進むと相倉合掌集落(写真2枚目)に到着。
五箇山合掌集落の一つ?と言うべきなのか、ここも世界遺産です。

駐車場に居るわ居るわバイクバイク・・・・
あ、あれ、新潟ナンバーばっかり、長岡も居るし・・・ここ富山県だよね?
リッターバイクだらけの中に私も長岡ナンバーのCB400を・・・

とりあえず昼時なので蕎麦を平らげる、美味でした。

その後は集落内を散策し合掌造りの民家をパシャリ。
こうして見ると今時珍しい造りなんだけど、普通の民家なんだよなぁって思うと感慨深い。
それにしても長閑である、観光地化されてなければ是非住みたい。
(まぁ今もド田舎に住んでますけどね)


304号に戻り下って行くと、国道156号に接続。
通称、飛越峡合掌ライン、タイトルのそれです。
156号を通ってると、またちょいちょい合掌造りの家屋があったり、菅沼集落というのもあったり。

この156号の周辺はダムが多いので、貯水池に沿ったり、橋で上を通ったり。
ここも結構な積雪があると思いますが、その割には舗装は良いので走りやすいです。
合掌大橋なるものもあります、まぁ単に合掌造り民家を彷彿とさせるような橋なんですが(酷
その合掌大橋の辺りで岐阜県に入ったり富山県に戻ったりと何とも不思議な県境でした。


道の駅白川郷にて一服。
白川郷に来るのは3回目です、先2回は車でしたけど。
ここから先は地図上だと飛騨合掌ラインってなってたりしますが、
飛越峡合掌ラインの一部の名称ということだと思うます。

国道、もとい酷道360号の天生峠通ってみたかったのですが、どうやら災害で通行止めのようでして・・・・。
自分の住んでる市内にも豪雪→融雪→土砂崩れのフルコン喰らう道が結構な数あるので、まぁしょうがないよなぁと諦めることに。

かの有名な展望台からの景色(写真3枚目)を収めて、白川郷ICまで引き返し、あとは高速で帰路に。
高山も寄りたかったけど時間が時間なので断念。
地図  [KML] [地図表示]
住所合掌ライン
携帯で見る  URLを携帯に送る
この記事の評価0.00 (投票数 0) 0.00 (投票数 0)
カテゴリ内ページ移動 ( 5  件):     1  2  3  4  5    

コメント一覧

numb  投稿日時 2012-5-23 11:57
>>Zさん
茅葺きという点では共通かも知れませんが、構造としては違うのかな?って思います。
京都の方にはちょっと僕が行ったこと無いので何ともw
写真見た限りだと雰囲気は似てますね。


>>てばさきさん
一宮JCTから白鳥ICまでは4車線でしたか、一度だけそっちまで行ったことがあるけどあんまり記憶に無かったという。
飛騨清見から先はまだ検討中のようですね、北陸側から行く自分にとっては何とかして貰いたい気持ちですが。

天守閣なんて言う大それた展望台ですが、車で行くとなると道が狭いんですよね。
観光バスも通るからやっぱこういう時バイクは素晴らしいと思いましたね。
bktr  投稿日時 2012-5-22 20:57
僕はまだ1回も行ったことないです・・

京都のかやぶきの里みたいな感じですかね?
tebasaki  投稿日時 2012-5-21 17:45
白川郷は学生時代に2回(夏と冬)に行った事があります。
あの高速道路は、まだ白川郷まで開通していないみたいですね。

合掌造りの町並み、懐かしいです。
3枚目の写真は、山に登ったところからの写真ですね!
あそこ、バス代ケチって歩いて登ったら、大変な目に遭ったのを覚えています(^^;
GNavi   (based on MyAlbum-P)
サイト内検索
新着ツーリングレポート
行ける今行く!!雨の...
行ける今行く!!雨の...
2017-10-13   POPLAR
北海道ツーリング2017...
北海道ツーリング2017...
2017-10-1 
旨い鮨をつまんできた...
旨い鮨をつまんできた...
2017-9-26 
当サイトに掲載されているあらゆる内容の無許可転載・転用を禁止します。